オンライン英会話

オンライン英会話で全然聞き取れないときはどうする?

こんにちは、えまです。

オンライン英会話を始めてみたら、先生の質問や説明が聞き取れなくて会話がうまく成り立たない。どうしたら相手の言うことを理解できるようになるのかな?

今回は、こんなお悩みを解決する方法をお伝えします。

オンライン英会話で全然聞き取れないときはどうすればいい?

オンライン英会話で先生の言うことが聞き取れない、理解できないときは、以下のいずれかの方法がお勧めです。

  1. 発音の基礎を学ぶ
  2. 講師に聞き返す
  3. 基本的な単語と文法を学び直す

オンライン英会話で聞き取れない原因は2つ

上記3つの方法のうち、何をすべきかは「聞き取れない原因」によって決まります。

聞き取れない原因は、ざっくり分けると以下の2つです。

  • 英語の「音」自体が聞き取れない
  • (音は聞き取れるが)文の意味がわからない

原因①:英語の「音」自体が聞き取れない

「英語が聞き取れない」という場合、まず「英語の音自体が聞き取れていない」可能性が考えられます。

つまり、何と言っているか全くわからない、雑音にしか聞こえない、という状態ですね。

今は違うかもしれませんが、私(アラサー)が中高生の頃は、学校で英語の発音を教えることは皆無でした。

なので、カタカナ発音に慣れたまま大人になったという方は結構多いのではないでしょうか。

私もその一人なので、英語の独学を始めたころは本当に聞き取りができませんでした。

教材などであれば少しは聞き取れても、
オンライン英会話で生の英語に初めて触れた方は「???」となっても無理はありません。

その場合、今すぐに「発音記号」を学ぶことをお勧めします。

私のリスニング力は、発音記号を学んでから一気に伸びました。

具体的には、英語のリスニングを上達させる3ステップ勉強法&おすすめ参考書という記事のステップ①でお伝えしています。

発音の基礎は1週間もあれば身に付きます。

「知っているか知らないか」の違いだけでリスニング力に雲泥の差がつくので、発音記号は学ばないと絶対に損です。

「発音記号、よくわからないな・・」という方は、何も難しいことはないのでぜひ食わず嫌いせず取り組んでみてくださいね。

リスニングのみならず、英語力全体に革命が起きることを保証します。

「聞き取れない」の解決策①

発音の基礎(=発音記号)を学ぶ

原因②:(音は聞き取れるが)文の意味がわからない

「英語の音は聞き取れるんだけど、文の意味がわからない」
「先生の質問の意図を間違えてしまう」

といった場合は、リスニングの基礎はできているものと思います。

先生の話すスピードが少し早めだったり、
ネットの接続が悪くて音声がクリアに聞こえなかったり、
といった理由で聞き取れなかったり、誤解したりという可能性もありますね。

この場合、一番良いのは「講師に聞き返す」ことです。

ちなみに、英検二次試験でも

面接官の質問が聞き取れない場合は、聞き返しても減点の対象とはならない

ということが明示されています。

日本人と日本語で話していても、
「え?」「もう1回言って」
ということは頻繁に起こりますよね。

なので、聞き返したり質問したりすることに罪悪感を持つ必要はありません。

以下に、シチュエーション別に使いやすいフレーズを載せておきます。ご参考まで^^

聞きそびれてしまったとき、接続が悪くて声が聞こえなかったとき
「Sorry?」
「Could you say that again?」
(もう一度言っていただけますか?※語尾を上げる)

講師の話すスピードが速くて聞き取れなかったとき
「Could you speak slower?」
(もう少しゆっくり話していただけますか?)

特定の単語(熟語)の意味がわからなかったとき
「What is the meaning of “XX”?」
「What’s that?」

自分の理解が合っているか自信がないとき
「Are you saying that …?」
「Do you mean that…?」
(・・・ということですか?)

文章が長かったりして意味が取れないとき
「Could you type what you said?」
(今おっしゃったことをタイプして(書いて)もらえますか?)

音は聞き取れたが知らない単語のとき
「How do you spell it / XXX[聞こえた単語] ?」
(どのようなスペルですか?)

あまりたくさん用意しても忘れてしまうので、最初は「この場合はこう言う!」と決めておいてもよいと思います。

何か言いさえすれば、先生もゆっくり言い直したり、他の言葉に言い換えたりしてくれるので、遠慮せずに聞き返すスキルさえあれば怖いものなしです!

先生は生徒が黙ってしまうのが一番困るので、わからなくても何かしら反応を返すように心がけたいですね。

「聞き取れない」の解決策②

講師に聞き返す

こうして新しく学んだ表現は、レッスン後にノートにメモしておくと更に良いです◎

聞き返してもよく理解できないときは?

・発音の基礎を学んだ
・講師に聞き返してみた

それでもよくわからないな、、という場合は、

・基礎的な単語を覚えていない(目安:中学卒業程度)
・基礎的な文法を理解していない(目安:中学卒業程度)

のどちらか、又は両方に当てはまるかもしれません。

特にチャットボックスに書いてもらっても「うーん」となる場合は、中学英語を復習してみましょう。

具体的には、英検3級の単語帳中学文法テキスト1冊を仕上げることをお勧めします。

中学レベルの内容さえ身についていれば「会話が成り立たない」ということはないので、基礎が不安な方はまずこちらに取り組むと効率的だと思います。

この土台があれば、わからない単語は質問したり、自分で調べたりできるのでいくらでも伸ばしていけますよ

「聞き取れない」の解決策③

基本的な単語と文法を学び直す

まとめ:聞き取れないときは「発音記号」か「質問」が鍵🗝

今回は「オンライン英会話で全然聞き取れないときの対処法」をお話しました。

  1. 発音の基礎を学ぶ
  2. 講師に聞き返す
  3. 基本的な単語と文法を学び直す

リスニングは発音の基礎さえ知っていれば、「聞けば聞くほど」上達します。

オンライン英会話に加えて、すきま時間のリスニング練習も可能な範囲で続けていきましょう。

私は最初のころはZ会のCore1900を使っていましたが、語彙は中級者レベルかもしれません。

興味の持てるテキストを1冊聞き込むと、それまでリスニングをやったことがない人は驚くほど伸びるはずです。

ただし、効果を実感するまでに2‐3か月かかるので、そこはなんとか頑張りましょう。
私も当初は絶望的に聞き取れませんでしたが、いつの間にか「あれ?なんか聞こえるようになってきた?」と思えるようになりました。

それでは、英語学習楽しんでいきましょう

オンライン英会話で全然話せないときはどうする?こんにちは、えまです。 今回は、こんな悩みをお持ちの方に向けた記事です。 オンライン英会話で全然話せないときはどうすれば...
英語初心者におすすめのオンライン英会話2つと失敗しないコツ3つ英語初心者の方におすすめのオンライン英会話を厳選して2社ご紹介します。また、オンライン英会話で失敗しないための3つのコツもお伝えします。「オンライン英会話がたくさんありすぎてどのスクールを選べばよいかわからない」「あまり喋れないけどオンライン英会話を始めて大丈夫かな?」というお悩みを解決する記事です。...