オンライン英会話

レアジョブの無料体験レッスン&カウンセリングを受けた感想

こんにちは、えまです。

先日、レアジョブ英会話の無料体験レッスンとカウンセリングを受けましたので、その感想を書いてみます!

体験レッスン&無料カウンセリングの流れ

HPから無料会員登録して、以下のとおり①体験レッスン②カウンセリングを受けてみました。

体験レッスン(25分)

1回目の体験レッスンは、以下の流れで進みました。

自己紹介
簡単な自己紹介(仕事、趣味など)をしました。

レベルチェック
先生からの4~5つの質問に答えました。

体験レッスン
レベルチェック結果を元に、先生から指定された教材を使用してレッスンを受けました。
実際のレッスンはこんな感じ、という雰囲気を掴むことができます。

フィードバック
先生から今後の学習に向けたアドバイスをもらいました。

なお、体験レッスンはあと1回受けることができて、2回目は通常のレッスンとなります。

無料カウンセリング(15分)

初回のレッスン終了後、日本人の英語学習カウンセラーに、今後の学習の進め方や効果的なレッスンの活用法などを相談してみました。

英語学習について無料で相談に乗ってくれる人ってなかなかいないのが普通だと思うので、貴重な機会ですよね。

スピーキングについては特に不安だらけなので、後に書くとおりいろいろアドバイスがもらえて勉強になりました。

顔が見えないので恥ずかしくないですし(笑)

相談内容は、あとでカウンセリングレポートとしてまとめて送ってくれるので、自分でメモを取る必要はありません。
↑このレポート、かなり詳細なものがもらえました💡

ちなみに「めっちゃ勧誘されるのかな」と身構えていたのですが、「●日までに申し込むと初月半額になりますよ」とさらっと言われたくらいで強いプッシュは全くありませんでした

基本的にオンライン英会話は勧誘がないのですが(だから心置きなくたくさん無料体験が受けられます)、カウンセリングを受けてもこんなにさらっとしてることに感心(?)しました。

直接顔を合わせなきゃいけない巷の英会話スクールとかだと、なんとなく逃げられない感ありますよね。

場所を移動する必要もないし、コミュ障に優しい時代になったものだなぁと思います。

事前準備について

Skypeまたはレッスンルームで受講

わたしはパソコンでGoogle Chromeから予約したので、Skypeではなくレッスンルームというレアジョブのサイト上で受講しました。
この場合、Skypeは使用しないのでインターネット環境さえあればOKです。

無料会員の場合は、

Google Chrome または Firefoxブラウザから予約すると、自動的にレッスンルーム

Google Chrome、Firefox以外のブラウザ(Internet Explorerなど)から予約する自動的にSkype

での受講となります。

パソコンではなくスマートフォン・タブレットの場合は、レアジョブのアプリから予約するとレッスンルームで受講できます(ブラウザ上から予約するとSkype)。

◆詳しくはコチラ(レアジョブ公式HPのQ&A)でご確認ください。

ヘッドセットやカメラは必要?

ヘッドセットやカメラはあってもなくても、どちらでも大丈夫です。
通常のパソコンにはスピーカーが内蔵されているので、マイクもとくに準備する必要はありません。タブレットから受講したこともありますが、問題なく会話できました。

ただ、わたしはマイクがあったほうが声がクリアに伝わるかなと思ったので、一応
これを使っています。
安いですが、先生から聞き取りにくいと言われたことはありません。

まとめると、パソコンorスマホorタブレットインターネット接続さえあれば、とりあえず受講できます。

体験レッスンを受けた感想

いつもどおり、レッスン前はとても緊張しましたが、レッスンが始まってしまうとわりとリラックスできました。先生の雰囲気がよかったからだと思います。

レベルチェックも、質問をものすごくゆっくり読んでくれたので、焦らずに回答できました(すらすらとは行きませんでしたが)。

レベルチェック後はすぐに結果が伝えられ(わたしはレベル6でした)、教材のリンクが送られてきます。

残りのレッスン時間は、その教材を使ってレッスンを受けました。

ほどよい難易度だと感じたので、レベルチェックが正確だったのだと思います。

最後に、先生から講評(フィードバック)を頂いて終了!

終わってみればあっという間に25分が過ぎていました。

無料カウンセリングを受けた感想

レッスン後、そのままカウンセリングルームに移動します(リンクが現れるのでそれクリックするだけ)。

まずなにか質問があるか聞かれるので、「英会話の効果的な学習法を教えてほしい」と質問してみました。

すると、カウンセラーの方から色々とアドバイスを頂けました!
やはり、レッスンの予習・復習を行うことが結果を出すには重要みたいです。

スピーキング上達のコツとしては、レッスン中に「スピード重視でとにかく口に出してみる」ことが大事なのだそうです。

最初は単語だけでもOKなので、なにか言うことを心がけることで、だんだん文章で答えられるようになる、と教えていただきました。

まぁそれが難しいのですが(笑)、単語だけでもOKと思えば、少しはできるような気がしてきますよね。
なるべく意識して、これからがんばってみたいと思います。

一通り受講してみて、無料でレベルチェック結果とカウンセリングレポートがもらえるのはやっぱりいいですね。
今後の学習方針を立てる上でとても参考になりました💡

さいごに、レアジョブの概要です👇

レアジョブの概要(コース・料金・講師など)

レアジョブでは、以下の2つのコースが提供されています。※中高生コースを除く
いずれも税抜価格です。

①日常英会話コース

毎日25分5,800円/月
月8回 4,200円/月

上記のほか、「毎日50分」「毎日100分」コースもあります。

②ビジネス英会話コース

毎日25分9,800円/月

講師は全員フィリピン人

オンライン英会話業界で唯一の上場企業ということで、やはり規模がずば抜けて大きいなという印象です。

個人的には、講師数が5000人というのはポイント高いです。ほかのスクールでは、クオリティ以前の問題として予約できる講師が少なすぎる・・・と感じることがあったので、この点はやはり大手のほうが安心かもしれません。

教材は日常英会話、ビジネス英会話を中心に6カテゴリーから選べる

日常英会話、ビジネス英会話の他、ディスカッション、スモールトーク、発音、オンライン英会話準備の6つのカテゴリーから好きなものを選びます。

個人的には、ディスカッションに惹かれました。
ニュース記事を読んでこれに関するディスカッションをするレッスンですが、それぞれの記事に音声がついているので毎回きちんと準備すればスピーキングとリスニングを同時に伸ばせそうですね。

あとは、オンライン英会話準備という初心者向けのレッスンが用意されているのもいいなと思いました。

難しいことをやったほうが実力が上がると思っている人もいるかもしれないですが、私は簡単なことをたくさんやるのが一番だと思っています。

こういう教材があれば早い段階から英会話(アウトプット)に取り組みやすくなるので、効率的な学習サイクルができますね。