アプリ

英語ニュースアプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」無料版の使い方

こんにちは、えまです。

3年連続で「英語学習アプリ3冠」を達成しているPOLYGLOTSというアプリをご存知でしょうか?

160万ダウンロードを突破した、大人気アプリです。

「英語学習のオールインワン型アプリ」との言葉どおり、ありとあらゆる機能が備わっています。

ただ、アプリの機能をフルで使うには、やはり課金が必要。

いくら評判のよいアプリとは言っても、まずはどんなものか実際に使って確かめたいですよね。

そこで今回は、POLYGLOTSの無料版でできる英語学習についてまとめました。

英語ニュースを読んで情報収集しつつ、英語力を伸ばしたい方はぜひ参考にしてください✿

英語ニュースアプリ「POLYGLOTS」とは?

「POLYGLOTS」は、BBCやHuffington Post、Business Insiderといった様々なメディアが配信するニュースを読めるアプリです。

一般ニュースだけでなく、ビジネスやマーケティング、エンタメ、スポーツ、テクノロジーなど、22もの多様なジャンルの記事が揃っています。

POLYGLOTSで読めるニュースのカテゴリ

ニュース、ビジネス、スタートアップ、マーケティング、テクノロジー、スポーツ、エクストリーム、エンタメ、トラベル、音楽・映画、デザイン、インテリア、ファッション、グルメ、ペット・動物、写真、英語学習、ライフスタイル、小ネタ、運勢・占い、ゴシップ・セレブ、医学・医療

この中から興味のあるカテゴリを選び、トップページに表示させることができます。

もちろん、ただ「いろんな分野の英語ニュースが読める」だけのアプリではありません。

英語学習に役立つ便利な機能がたくさんあるので、以下で紹介します。

英語ニュースアプリ「POLYGLOTS」無料版の使い方

POLYGLOTSの無料版でできる英語学習は、こちらです。

  1. 英語ニュースを読む:リーディング
  2. 単語学習
  3. 洋楽を歌詞付きで聴く:リスニング ※iOSのみ

順番にみていきましょう。

①:英語ニュースを読む

こちらがPOLYGLOTSのメインコンテンツです。
各記事に、難易度・所要時間の目安が表示されています。

日本語訳のある記事を選ぶこともできます。

  • 「すぐ読める」「じっくり」
  • 「やさしい」「難しい」

といった区分けがあるので、自分のレベルや使える時間によって選べます。

それでは、POLYGLOTSで使える便利な5つの機能を紹介します。

その1:単語をすぐ調べられる【ワンタップ辞書】


ニュース記事を読んでいてわからない単語は、タップすると画面下部に意味が表示されます。

また、読み上げ機能も付いているので、発音も確認できます♠

英語ニュースは、使われている単語が難しい傾向にあり、ハードルが高くなりがちですよね。

でも、これだけ気軽に単語を調べられれば、だいぶ内容を理解しやすくなります。

その2:速読力を鍛える【ペースメーカー】

POLYGLOTSでは、記事を「自分のペース」or「ペースメーカー」のどちらで読むかを選びます。

「自分のペース」は、通常どおり自ら画面をスクロールしますが、

「ペースメーカー」を選ぶと、画面が勝手にスクロールしてくれます。

これは単純に楽なのですが、なにより<速読トレーニング>に最適です。

のんびり読んでいると、画面が上に行ってしまい英文が読めなくなってしまいます。。
そのため、自分のペースのときより速く読む意識が高まり、集中しやすくなります✿

スクロールの速さは、自分で調節できます。
成人ネイティブの平均は300WPMとも言われますが、これはかなり速いです(^^;)

ノンネイティブとしては、まずは200WPMくらい(ネイティブが会話するときの速さ)を目指すとよいかもしれません。
これをクリアできれば、TOEICで時間内に解き終わるくらいのスピードは付いているはずです。

WPM = Words Per Minute
1分間に読める(話される)単語数を表します。

その3:スピード測定ができる【WPM】

POLYGLOTSでは、実際に自分がどのくらいのスピードで読了したかが自動で測定されます。

速く読めても内容があまり理解できていなかった..では本末転倒なので、気にしすぎる必要はありません。
あくまで、学習を進めるうえでの一つの目安として活用しましょう☺

その4:語順どおりに読める【スラッシュリーディング】

英文の読解を助ける【スラッシュ】を表示させる機能もあります。

かたまりごとに英語を読むクセを付けることで、スピードが遅くなる原因である「返り読み」を防げます。

「どこが意味の切れ目なのか分からない」といった場合に使うと、いくらか読みやすくなるかもしれません。

その5:他のサイトの記事も読める【WebReader】

一般的なニュースサイトに掲載されている記事も、POLYGLOTSアプリ上で読むことができます。
↑これ、すごく嬉しい機能ですよね^^

方法もとても簡単。

「共有」から「Read on POLYGLOTS」を選択するだけです。
※端末によって他の言葉が表示されるかもしれませんが、「POLYGLOTS」と記載があればOKです!

この機能のおかげで、どの英語ニュースにもワンタップ辞書やMy単語帳が活用できます^^

②:単語学習

ニュース記事を読んで単語を調べても、たいていの場合、翌日には忘れてしまいます。

ボキャブラリーを増やすには、やはり復習が不可欠。

とはいえ、知らない単語をすべてノートに書き出すのは、面倒すぎる。。

こうした悩みを解決してくれるのが、POLYGLOTSの単語学習機能です。

My単語帳

ニュース記事を読みながら「ワンタップ辞書」で調べた単語は、自動的に「My単語帳」に登録されます。
意味がわからなかった(orあやふやだった)単語を、後からまとめて復習することができますね。

単語とその和訳(意味)をチェックできるだけでなく、①4択テスト、②スペルテスト、③フラッシュカードを通じて記憶を定着させられます☺
(こちらの画像は②スペルテストです)

ブックマークした単語

My単語帳には調べた単語がすべて記録されますが、特に覚えたい単語としてブックマークしたものだけを復習することも可能です。

TOEIC/TOEFLによく出る単語リスト

TOEICやTOEFLといった資格試験によく出る単語リストも、無料で利用できます。

たとえばTOEICだと、初級から上級まで15セットとかなり充実しています◎

My単語帳やブックマークした単語と同じく、テストやフラッシュカードの機能つきです。
(以下の画像は4択テストです)

③:洋楽を歌詞付きで聴く

iOSユーザーのみの機能ですが、MyMusicに入っている洋楽の歌詞を表示しながら聴くことができます。

歌に合わせて、歌詞がマークアップされていきます。

一部対応していない曲もあるようですが、私が入れてるのは全て歌詞が表示されました。

英語ニュースを読むのに疲れたなーと思ったら、好きな洋楽でリスニング練習もいいですね^^

このほか、英語ニュースのリスニング音声やスピーキングのコンテンツ、AudioBookなどが一部のみお試しで利用できます。

英語ニュースアプリ「POLYGLOTS」のレベルは?

英語ネイティブ向けに書かれているだけあり、英語ニュース記事の難易度は基本的に高めです。

かと言って、ある程度文法や単語の基礎がある方であれば「手も足も出ない」ということはないはず。

ただ、英語学習を始めたばかりという場合には、少し難しいかもしれません。

私の感覚としては、

TOEIC700〜800点台くらいのレベルの方が、★が2つ程度の記事・日本語訳のある記事からスタートする

というのがちょうど良いです。

TOEIC900点以上あれば、中には難しく感じる記事もあるとは思いますが、ワンタップ辞書も活用しながらであれば無理なく学習できると思います。

おわりに

今回は、英語学習アプリの中でもトップレベルの人気を誇る「POLYGLOTS」の無料で使える機能を紹介しました。

今後、日本語だけでなく英語で情報をキャッチできる力はどんどん高まるはず。

英語ニュースを読んで、英語力と知識の両方を手に入れる人は強いですね。

興味があればぜひダウンロードして試してみてください✿

英語 ニュースで生きた英語力を習得 - POLYGLOTS

英語 ニュースで生きた英語力を習得 – POLYGLOTS
開発元:POLYGLOTS inc.
無料
posted withアプリーチ