オンライン英会話

【徹底検証】Weblio英会話は講師のすっぽかしが多い?

Weblio辞書で有名なGRASグループの「Weblio英会話」。

先日調べていたところ、「Weblio すっぽかし」という検索ワードを発見しました。

Weblio英会話は講師がレッスンをすっぽかすってこと??

料金が安いと評判のWeblio英会話ですが、先生がレッスンに来ないのは困りますよねw

というわけで、さっそくこの気になる噂を検証してみました。

Weblio英会話公式サイトはこちら

【徹底検証】Weblio英会話は講師のすっぽかしが多い?

Weblio英会話の講師はすっぽかしが多いのか、受講者の口コミを調べました。

結論から言うと、「2019年頃まで『講師のすっぽかしが多い』という口コミが実際にあった。2020年以降でそのような口コミは見当たらない」です。

2019年頃までは講師のすっぽかしが多いという口コミあり

どうやら数年前までは、先生がレッスンに来ないことが本当にあったようですね。

実際の口コミを見てみましょう。

講師がレッスン時間を忘れていたのか、回線が悪くてつながらなかったのかは不明ですが、予約していたレッスンが受けられないのは困りますよね。

2020年以降はすっぽかしの口コミなし

過去には悪い口コミも見られたWeblio英会話ですが、最近はかなり改善されているようです。

2020年以降に投稿された口コミには「すっぽかしが多くて困る」という記述は見当たりませんでした。

しかしたまにすっぽかしはあるようで、以下のツイートを見つけました。

Weblioのシステムが改良されたらしく、講師が来ていないことを検知して代わりの講師を用意+振替レッスンを付与してくれたとのこと。

えま
えま
こちら以外はすっぽかしの口コミは見つけられませんでした。

システムやサービスが改善されているようです。

Weblio英会話の講師の質はどう?口コミを調べてみた

講師のすっぽかしに関する口コミは以上のとおりですが、他にも悪い評判はあるのでしょうか?

Weblio英会話の講師に関する最近の口コミ(2021年~現在まで)を調べてみました。

Weblio英会話の講師に関する悪い口コミ

2つ目のツイートの方は学生さんですね。
講師が怖いというより、外国人と話すこと自体が怖いという趣旨かもしれません。

しかし1つ目のツイートを見ると、講師の中には塩対応の人もいるようです。

えま
えま
2023年現在は講師が3000人以上いるので、やはりハズレの講師もいますよね。

ツイートの方のように「コミュ力磨ける」と前向きに受け止められたら素晴らしいですが、私だったら心折れちゃうかもしれません。
生徒からの評価が高い講師やおすすめ講師を選んでおくと安心そうです。

Weblio英会話の講師に関する良い口コミ

最近のWeblio英会話の口コミは良いものが多いです。

悪い口コミとは対照的に、こちらに載せているツイート以外にもたくさん見つかりました。

Weblio英会話は講師の採用条件が厳しく、合格率は3%。
採用後に現地で研修・トレーニングが行われていることも高評価につながっていそうです。

2021年オンライン英会話総合評価ランキングでWeblio英会話が1位を獲得

大手レビューサイト「mybest」が2021年に実施したオンライン英会話総合評価ランキングでは、全28スクールからWeblio英会話が1位に輝いています。

しかも総合評価だけでなく、「講師の質」でもQQ Englishに次ぐ2位を獲得。

近年、Weblio英会話の評価が急上昇しているようですね。

参考:【オンライン英会話総合評価ランキング】weblio英会話が1位!

Weblio英会話で講師がすっぽかした場合の対応は?

講師のすっぽかしはかなり少なくなっているようですが、万が一すっぽかされた場合はどうなるのでしょうか?

結論、「すっぽかされた旨をWeblio英会話に報告し、振替レッスンを受ける」ことになります。

Weblio英会話公式サイトに記載がありました。

講師やレッスンの接続トラブルが原因でレッスンを受講できなかった場合は、以下のようにご報告をお願いします。

【レッスン開始時間5分後~25分まで】
対象のレッスン詳細ページを開き、状況に応じてご報告ください。
・接続トラブルで受講できなかった場合 …「トラブル報告」
・講師から連絡が来なかった場合 …「講師スキップ報告」

【レッスン開始時間25分後から】
対象のレッスン詳細ページにて、レッスン完了報告を行ってください。
・講師から連絡が来なかった場合 …「未実施」
・講師より講師側のトラブルと連絡があった場合 …「トラブル(講師)」
・接続トラブルで受講できなかった場合 …「トラブル(システム)」

※報告完了後、自動的に振替レッスンが返還されます。

引用:Weblio英会話

※太字および赤字は当サイトによる

「システムが自動で検知してくれた」との口コミもありましたが、公式サイトによれば自分で報告することになっています。

えま
えま
上記のとおり、接続トラブルでレッスンが実施できなかった場合にも振替レッスンで対応されます。

Weblio英会話で講師がレッスンをキャンセルした場合の対応は?

では、講師の都合で(すっぽかしではなく)レッスンがキャンセルされた場合はどうなるのでしょうか?

Weblio英会話公式サイトによると以下のとおりとなっています。

お試しプラン(月4回)・お手軽プラン(月8回)の場合
レッスンプランの有効期限内までに再予約

毎日レッスンプラン以上のプランの場合
・キャンセルと同日中に再予約
・同日中に受講できない場合はキャンセル分の振替レッスンを付与(※要連絡)

改めてレッスンを予約するのは共通ですが、毎日レッスンプラン以上だと「キャンセルと同日中」の予約が原則なので注意が必要です。

ただし、同日中に受講できない場合はサポートに連絡することで振替レッスンが付与されます。

えま
えま
連絡しなくても自動的に振替レッスンを付与してくれるといいですよね。

今後の改善を期待しましょう。

Weblio英会話で生徒がレッスンをすっぽかしたらどうなる?

生徒がレッスンに現れなかった場合、レッスン1回分が消化されます。

レッスンをキャンセルしたい場合はどうする?

レッスンのキャンセル方法はこちらの記事「Weblio英会話の予約キャンセルのやり方」をご覧ください。

Weblio英会話ではレッスン開始の1時間前までキャンセル可能です。
1時間を切るとレッスン1回分が消化されるのでご注意ください。

まとめ

「Weblio英会話は講師のすっぽかしが多い」という噂を検証したところ、

2019年頃までは実際にすっぽかしがよく発生していた
2020年以降、すっぽかしの口コミはほぼない

という結果となりました。

私もWeblio英会話を1か月受講しましたが、すっぽかしはもちろん講師側のキャンセルも全くありませんでした。

以前はすっぽかしが頻発していたようですが、現在は安心して受講できるスクールです。

Weblio英会話では無料体験レッスンが受けられますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

Weblio英会話公式サイトで詳細を見る