英語学習法

映画で英語を勉強する方法&初心者におすすめの無料アプリ

こんにちは!えまです。

今回は、わたしが実践している映画を使った英語勉強法をご紹介します。

映画から英語を学ぶメリットは大きく分けて3つ。

  1. ネイティブ同士が使う自然な英語表現が学べる
  2. ネイティブのナチュラルスピード&発音に慣れることができる
  3. 好きな映画を使えば何度でも楽しく学習できる

楽しみながらネイティブ仕様の英語を学べるなんて最高ですよね。

間違いなく「最強の英語勉強法」の1つだと思います!

映画で英語を勉強する方法

わたしは以下の手順で、好きな映画を見ながら英語を学んでいます。

  1. 日本語字幕で見る
  2. 字幕なしで見る
  3. 英語字幕で見る
  4. もう1回日本語字幕で見る
  5. 字幕なしで見て聞き取れないところをチェック
  6. 英語字幕で聞き取れないところをチェック
  7. お気に入りのシーンを1つ決めて音読

①日本語字幕で見る

まずは日本語字幕で見て、ストーリーを把握します。

どの場面で何が起こっているのか、集中して鑑賞しましょう。

②字幕なしで見る

次は字幕なしです。

だいぶ何を言ってるのかわからないかもしれません。

私を含めほとんどの人はそうなので、ガッカリしないでくださいね。

俳優さんのアクセントや話すスピード、専門用語の有無などにもよりますが、
一般的に映画のリスニングはかなり難易度が高いです。

なので、力試しだと思って気楽に見てみてください。

その上で、少しでも多くの言葉を聞き取ろうとすることが大切です。

精一杯集中して聞き取ろうとするプロセスが、
リスニング力の向上につながります。

③英語字幕で見る

今度は英語字幕で見て、
「あぁ、ここはこんなことを言っていたのね」
と答え合わせをします。

何を言ってるか全然わからん…
と思っていたけど、実は基本単語しか使ってないセリフだった。

なんてことはよくあります。

そういうセリフこそ、リスニング力アップに最適な素材なので
何回かそこだけリピートして音を耳に覚えさせるようにします。

一方で、知らない単語については、気になったものだけ意味を確認すればOK。

繰り返しになりますが、映画は難易度が高いです。
完璧でなくても、繰り返し見ていけばリスニングは十分上達しますよ。

④もう1回日本語字幕で見る

ここから①~③までをもう1回行います。
1周目でおおまかな内容を把握したので、今度はより精度を上げていくのが狙いです。

日本語字幕バージョンでは、各場面ごとの細かな流れを頭に入れましょう。

「このときこのキャラクターはこんなセリフを言っていた」
というところまで覚えておくようにすると、
字幕なしで見たときに多少は聞き取りやすくなります。

⑤字幕なしで見る

字幕なし2回目の鑑賞では、
聞き取れないところを覚えておくか、再生時間をメモしておきます。

まだだいぶ聞き取れない…
と思っても、それが普通なので問題ありません。

聞き取れないところがあるからこそ、リスニングが上達するんだと思って楽しんでくださいね。

⑥英語字幕で聞き取れないところをチェック

⑤でピックアップした箇所を中心に、何を言っていたのか確認します。

字幕を見てもやはり聞き取れない…というセリフは、
俳優さんのイントネーションを真似て実際に声に出してみましょう。

何度も声に出して読んでみると、そのうち聞き取れるようになるはずです。

⑦お気に入りのシーンを1つ決めて音読

理想は映画全編のセリフを音読することなのですが、
それは時間的に厳しいのでお気に入りのシーンを1つ選ぶようにしています。

最長でも10分くらいのシーンがお勧めです!

基本的に以下の手順で進めています。

  1. ディクテーション
  2. 字幕なしで見て、聞き取った英語を紙に書き出します。
    10回くらいは聞いて、「もうこれ以上は無理!」と思うまで聞き込んでみましょう。

  3. 英語字幕で見て、答え合わせをします。
  4. 間違えたところ、聞き取れなかったところを赤ペンで修正します。
    必要に応じて発音を辞書で調べ、発音記号を併記しておくと音読の際に便利です。

  5. 100回くらい聞く&音読
  6. 英語字幕or自分がディクテーションを行った紙を見ながら、
    選んだシーンだけを100回くらい聞きます。

    1日10回聞けば10日、5回聞けば20日ほどですね。
    最初のうちはひたすら俳優さんたちの話す英語に耳を傾け、
    口調を覚えてしまうくらいになったら音読を始めます。

    俳優さんのイントネーションを真似して、何度も声に出して読みましょう。
    この際、感情を込めて、俳優になったつもりで行うことが重要です。

    感情と言葉をつなげていくことで、英語の感覚が身についてきます。

    慣れてきたら、字幕や紙を見ずに
    ・シャドーイング(俳優さんの後に続けて声に出す)
    ・暗唱
    するとさらに効果が高まります。

わたしが英語学習に使っている映画

「どんな映画がおすすめですか?」と聞かれたら、
あなたの好きな映画とお答えします。

何度見ても飽きないと思える映画を選びましょう♪

ただし、いくら好きな映画といっても

・日常生活で使わない専門用語が飛び交っている映画
・セリフが少ない映画(アクション映画とか?)

は、学習効果が少ないのでやめておいたほうが無難です。

参考までに、わたしが現在英語学習に使っている映画をご紹介しますね。

それは、、、

ノッティングヒルの恋人

です!

この映画を選んだ理由は以下のとおりです。

  1. 見ているとハッピーな気持ちになる
  2. アメリカ英語とイギリス英語が両方聞ける
  3. ヒュー・グラントがかっこいい

②については、主演のジュリア・ロバーツがアメリカ出身、ヒュー・グラントがイギリス出身だからですね。
(なんと豪華な共演!)

ノッティングヒルの美しい街並みと、エルヴィス・コステロが歌う「She」とが絶妙にマッチしており、雰囲気がとても好きな映画です。

ロマコメに抵抗がない方には、是非オススメしたいです!
ノッティングヒルの恋人 [DVD]

無料で生の英会話が学べるおすすめアプリ

映画全編を英語で見るのは難しいかな…という場合は、
以下のアプリで手軽に取り組むのもいいでしょう。

Cake (ケーク) 英会話

Cake (ケーク) 英会話

Playlist Corporation無料posted withアプリーチ

無料で使えるのが不思議なくらいの素晴らしいアプリです。
初めて使ったときは本当にびっくりしました。

映画はもちろん、海外ドラマ、テレビ番組(バラエティやニュース)やアニメなど、とにかく沢山のコンテンツがあります。
(多くの英語学習者に愛される有名ドラマ「フレンズ」までありました!)

それぞれの動画に

  • 正確な英語スクリプト
  • 日本語訳
  • スピーキング練習(録音&採点機能)

が付いているという親切設計っぷり。

このアプリを使いまくれば、英会話はかなり上達すると思います。
私の文章力では良さをお伝えしきれないので、ぜひ実際に使ってみてください。

まとめ

今回は、英語を使った英語勉強法について紹介しました。

映画は、ネイティブが実際に使う生の英語を学べる最高の教材です。
ぜひ映画を活用して、楽しみながら英語力アップしていきましょう♪

今日のひとこと日記

ヒュー様は今も素敵だけど、ノッティングヒルの頃はやはり異次元のかっこよさ。