英語学習法

映画で英語を勉強する方法&初心者におすすめの無料アプリ

こんにちは!えまです。

今回は、わたしが実践している映画を使った英語勉強法をご紹介します。

映画から英語を学ぶメリットは大きく分けて3つ。

  1. ネイティブが日常会話で使う自然な英語表現が学べる
  2. ネイティブのナチュラルスピード&発音に慣れることができる
  3. 好きな映画を使えば何度でも楽しく学習できる

楽しみながらネイティブらしい英語表現を学べるなんて最高ですよね。

間違いなく「最強の英語勉強法」の1つだと思います!

映画で英語を勉強する方法

わたしは以下の手順で、好きな映画を見ながら英語を学んでいます。

  1. 日本語字幕で見る
  2. 字幕なしで見る
  3. 英語字幕で見る
  4. もう1回日本語字幕で見る
  5. 英語字幕で何度も見る
  6. 字幕なしで仕上げ
  7. お気に入りのシーンを1つ決めて音読

STEP①:日本語字幕で見る

まずは日本語字幕で見て、ストーリーを把握します。

どの場面で何が起こっているのか、集中して鑑賞しましょう。

STEP②:字幕なしで見る

次は字幕なしです。

何を言ってるのかわからないかもしれませんが、
ガッカリしないでくださいね。

俳優さんのアクセントや話すスピード、専門用語の有無などにもよりますが、
一般的に映画のリスニングはかなり難易度が高いです。

なので、力試しだと思って気楽に見てみてください。

その上で、少しでも多くの言葉を聞き取ろうとすることが大切です。

精一杯集中して聞き取ろうとするプロセスが、
リスニング力の向上につながります。

STEP③:英語字幕で見る

今度は英語字幕で見て、
「あぁ、ここはこんなことを言っていたのね」
と答え合わせをします。

何を言ってるか全然わからん…
と思っていたけど、実は基本単語しか使ってないセリフだった。

なんてことはよくあります。

そういうセリフこそ、リスニング力アップに最適な素材なので
何回かそこだけリピートして音を耳に覚えさせるようにします。

一方で、知らない単語については気になったものだけ意味を確認すればOK。

繰り返しになりますが、映画は難易度が高いです。
完璧でなくても、繰り返し見ていけばリスニングは十分上達しますよ。

STEP④:もう1回日本語字幕で見る

しばらくすると細かなストーリーを忘れてくるので、ここでもう1回日本語字幕を付けます。
1周目でおおまかな内容を把握したので、今度はより精度を上げていくのが狙いです。

この段階では、各場面ごとの細かな流れを頭に入れましょう。

「このときこのキャラクターはこんなセリフを言っていた」
というところまで覚えておくようにすると、
字幕なしで見たときに多少は聞き取りやすくなります。

日本語字幕は文字数の制約上、セリフを100%反映しているわけではありません。
話されている英語と字幕は必ずしも対応していないので、日本語字幕はあくまで「参考程度」にしましょう!

STEP⑤:英語字幕で何度も見る

なるべく字幕を見ずに音声に集中するようにしつつ、
聞き取れない!と思ったら一時停止して字幕を確認します。

字幕を見てもやはり聞き取れない…というセリフは、
俳優さんのイントネーションを真似ながら実際に声に出してみましょう。

何度も声に出して読んでみると、そのうち聞き取れるようになるはずです。

1回で完璧にしようとせず、「そのうち慣れてくるだろう」くらいの気長な心構えで行きましょう。

映画が聞き取れるのはある意味リスニング学習のゴールなので、難しくて当然。

完璧主義は捨てて、7~8割程度を目標にしましょう。

「聞き取れるようにならなきゃ」ではなく
「聞き取りたい!」という好奇心を大事にしていれば、おのずと上達してきます。

STEP⑥:字幕なしで仕上げ

英語の音に慣れてきたかな?と思ったら、字幕なしでチャレンジしてみましょう。

「字幕なしで映画を見る感覚」を体験するのが目的です。

英語字幕を確認済みなので聞き取りやすいですが、
「字幕なしでも理解できる!」と自信が持てればモチベーションが上がります。

えま
えま
実際、何度も映画を見るうちにリスニング力が確実に上達しているはずですよ!

STEP⑦:お気に入りのシーンを1つ決めて音読

理想は映画全編のセリフを音読することなのですが、
それは時間的に厳しいのでお気に入りのシーンを1つ選ぶようにしています。

2~3分くらいのシーンがお勧めです!

手順は以下のとおり。

1.ディクテーション
字幕なしで見て、聞き取った英語を紙に書き出します。
最低でも10回は聞いて、「もうこれ以上は無理!」と思うまで聞き込んでみましょう。

2.スクリプトで答え合わせ
間違えたところ、聞き取れなかったところを赤ペンで修正します。
必要に応じて発音を辞書で調べ、発音記号を併記しておくと音読の際に便利です。

※スクリプトは「[タイトル] script」で検索すると出てきます。

3.100回くらい聞く&音読
英語字幕or自分がディクテーションを行った紙を見ながら、
選んだシーンだけを100回くらい聞きます。

1日10回聞けば10日、5回聞けば20日ほどですね。
最初のうちはひたすら俳優さんたちの話す英語に耳を傾け、
口調を覚えてしまうくらいになったら音読を始めます。

俳優さんのイントネーションを真似して、何度も声に出して読みましょう。
この際、感情を込めて、俳優になったつもりで行うことが重要です。

感情と言葉をつなげていくことで、英語の感覚が身についてきます。

慣れてきたら、字幕や紙を見ずに
・シャドーイング(俳優さんの後に続けて声に出す)
・暗唱
するとさらに効果が高まります。

わたしが英語学習に使っている映画

「どんな映画がおすすめですか?」と聞かれたら、
あなたの好きな映画とお答えします。

何度見ても飽きないと思える映画を選びましょう♪

ただし、いくら好きな映画といっても

・日常生活で使わない専門用語が飛び交っている映画
・セリフが少ない映画(アクション映画とか?)

は、学習効果が少ないのでやめておいたほうが無難です。

参考までに、現在わたしが英語学習に使っている映画をご紹介しますね。

それは、、、

ノッティングヒルの恋人

です!

この映画を選んだ理由は以下のとおりです。

  1. 見ているとハッピーな気持ちになる
  2. アメリカ英語とイギリス英語が両方聞ける
  3. ヒュー・グラントがかっこいい

②については、主演のジュリア・ロバーツがアメリカ出身、ヒュー・グラントがイギリス出身だからですね。
(なんと豪華な共演!)

ノッティングヒルの美しい街並みと、エルヴィス・コステロが歌う「She」とが絶妙にマッチしており、雰囲気がとても好きな映画です。

ロマコメに抵抗がない方には、是非オススメしたいです!

無料で生の英会話が学べるおすすめアプリ

映画全編を英語で見るのは難しいかな…という場合は、
以下のアプリで手軽に取り組むのもいいでしょう。

Cake (ケーク) 英会話

Cake (ケーク) 英会話

Playlist Corporation無料posted withアプリーチ

無料で使えるのが不思議なくらいの素晴らしいアプリです。
初めて使ったときは本当にびっくりしました。

映画はもちろん、海外ドラマ、テレビ番組(バラエティやニュース)やアニメなど、とにかく沢山のコンテンツがあります。
(多くの英語学習者に愛される有名ドラマ「フレンズ」までありました!)

それぞれの動画に

  • 正確な英語スクリプト
  • 日本語訳
  • スピーキング練習(録音&採点機能)

が付いているという親切設計っぷり。

詳しくはこちらの記事に書いています。ぜひ一度試してみてください^^
おすすめ無料英語アプリ「Cake(ケーク)英会話」とは?使い方とレベルを解説

まとめ

今回は、英語を使った英語勉強法について紹介しました。

映画は、ネイティブが実際に使う生の英語を学べる最高の教材です。
ぜひ映画を活用して、楽しみながら英語力アップしていきましょう♪